八木工務店

八木工務店は神奈川県川崎市に本社を構え、川崎市や横浜市を中心に超制震デザイン住宅を手掛ける工務店です。
八木工務店の家づくりには4つの特徴があります。
1.超制震デザイン工法による地震に超安全な家
2.透湿と調湿に優れた自然素材を使った気持ちの良い家
3.家族のふれあいを大切にしたふれあい広がり間取りの設計
4.透湿と調湿に優れたセルロースファイバー断熱材を使った呼吸する家
通常の家づくりよりも時間も手間がかかり、社員が12名のアットホームな会社であるため、年間10件を手掛けるのが限界とのことですが、その分、お客様とのコミュニケーションやフットワークの軽さを大事にしています。

八木工務店では家づくりの中で、家の構造を最も重視し、「KES工法」という独自の建築工法を取り入れています。
30年~35年のローンを組んでいるのに、20年ほどで建て替えてしまうことのないよう、「100年健康住宅」を目指し、頑丈で災害に強い家づくりにこだわっています。
構造がしっかりしていれば、家族構成が変わった時や次世代へ住み継がれていく時の改築もスムーズで予算も抑えることができます。
八木工務店が手掛けたこだわりの施行例はホームページで紹介されているので、興味のある方は是非、チェックしてみてください。

家づくりは人生で何度も経験できるものではありません。
誰もが良い家にしたい、後悔したくない、と思うのではないでしょうか。
八木工務店では失敗しない家づくりのためには正しい知識が必要であると考え、定期的に「住まいの勉強会」や現場見学会を開催しています。
「雑誌やインターネットなどで情報を集めているけれど逆に整理できなくなってしまった」という方や、「どこに依頼して良いかなかなか決められない」という方は参加してみてはいかがでしょうか。
尚、メールでの相談も受け付けているので、問い合わせると良いでしょう。

参考サイト(外部リンク):株式会社八木工務店

最新記事

  • 八木工務店は神奈川県川崎市に本社を構え、川崎市や横浜市を中心に超制震デザイン住宅を手掛ける工務店です。 八木工 …

    八木工務店